Header Ads

私がMacBookで嫌いなたった1つのデメリット

Apple公式ストアの電源&ケーブル画面
Apple公式ストアのケーブル売り場
こんにちは、ミセリコルデです。

私は現状のAppleが大嫌いです。
今回はスタバでいじるノートパソコンを作るのが上手な企業のお話です。
嫌われる覚悟で言いますけど、あれはクリエイターの使うものじゃないですよ。

無線化ばっかりして…
カジュアルユースなら無線接続がいいですが、プロユースでは違います。




Appleの持ち味はプレゼンの上手さ

新型MacBookAirの発表風景

昔は夜更かししてよく見てました、Appleの発表を。
独特なんですよね、企業の新商品紹介で歓声が10分おきぐらいに起きるんですよ。
これってすごく特殊な事例だと思います。

画像が出らた歓声が上がり、価格が出たら歓声が上がり、PVが再生されたら歓声が上がる。
一つ一つの発表に現場にいる人々が、SNSの板が、全てが熱狂するんですよ。
Appleの商品は、みんなの目に初めて入った瞬間からこの熱狂の元で各報道機関に取り上げられます。

鉄は熱いうちに、ライブの感想もアツいうちに…。
熱狂冷めきれないまま書いた記事であれば絶賛するのも仕方ないですよ。


そんな熱に狂ったまま書かれた記事を見るのも好きでした。

「あとの祭り」なんて言葉がありますが、Appleには合わないと思います。
なんせ、冷めた後でも、あの熱狂を共にした仲間の記事を読めるのですから。
あの熱狂が幻ではなかったのだと思えます。

あと、マイナーなものをメジャーに押し上げることも何度かありました。
MP3プレイヤーがメジャーになったのはiPodの存在が全てです。
それ以前にもトランセンド社が作っていたりと、その存在はありました。



私がプロユースにMacbookを薦めないたった1つの理由

MacBookPro 端子の説明画面

端子が少ない。以上。

これをデメリットとして説明しない人を私は一切信じていません。
でもみんな言わないんですよね。だからヴィランが言います。
端子が少なすぎる。薄さとかそんなに求めてないから。

まぁ汎用の変換アダプタを噛ませれば使えますよ。

ただね、変換アダプタをつける前提の設計ってダサくないですか?
それがデザインをウリにしている企業のデザインセンスですか?
私はそう言いたい。

もちろん、端末を薄くするためには端子を少なくするのが最適解です。
実際、イヤホンジャックが消えて以降のスマホって見た目がぐっとオシャレになったんですよね。
防水性も全体的に向上しました。

でもですね、MacBookProってプロのデザイナーが使う前提なんですよ。
カフェでオシャレに仕事とか二の次なんですよ。


一応、私だけだと信用されそうにないので、他にも端子足りない問題について言及しているのはDJのZeddさんですね。
GQの動画、10 Things Zedd Can’t Live Withoutにおいて、彼は

Thanks to Apple for removing my USBs.
(中略)So, I need a adapter and then I can put that into my laptop. yah, apple.

と話しています。訳すと「UPS端子をなくしてくれてありがとう!おかげでUSBを接続するためにアダプターが必要になったよ!」と言っています。
この改悪については私以外にも色々言いたい人がいるってことはお忘れなく。

LANケーブル端子を省いたことは一生かけても許さないからな。
GB単位のデータ転送は無線じゃキツいんですよ。

5Gが来れば変わるでしょうが、まぁ天下のApple様です。
導入は遅れるでしょうね。

この先はそう考えられる理由についてお話します。


iPhoneが界隈に落とす強すぎる影響力

Appleの主戦力、iPhoneは時代の最先端である存在です。
これを否定できる人はいないでしょう。
先ほどMacBookに先祖を殺されたのかってぐらいキレてましたが、これは本当に思います。

例を挙げるなら…
  1. iPhoneがイヤホンジャックを廃止したら、他社もイヤホンジャックを廃止
  2. iPhoneが無線充電に対応したら、他社が大急ぎでハイエンド端末に導入
  3. ノッチディスプレイを生み出したところ、他社も追随
  4. ear podで完全分離イヤホンという世界を開拓
それが正しいのか否かはさておいて、iPhoneとその周辺機器の影響力は計り知れません。
ほぼ全て、出てきた当初は否定意見が多かったものですし。



独自規格に狂いEUに怒られる

Apple公式ケーブル売り場
ケーブル売り場
iPhoneで音楽を有線接続で聴くならば1000円(税別)のケーブルが必須になってだいぶ経ちますが、皆様慣れましたでしょうか?

私も無線イヤホンは複数持っているので慣れてきましたが、この革命は成功した側。


問題はライトニング端子を誇示し続けた結果ボロクソに怒られたという事実です。
2018年の夏、EUの規制当局が動きました。

規制当局が言うところには「Appleはライトニング規格を広げようという気が感じられない。ただの独占行為だ」と怒ったわけです。

その結果、appleはtype-c規格のiPadを発表。販売されているケーブルの種類が増えました。
おめでとう、だっさいケーブルが増えたね。


独自規格が悪いのではありません、
それを広げようとする気がAppleにはないのです。

ライトニング対応有線イヤホンが高すぎてDeemo専用に買おうにも悩むので、この独占は嫌いです。



自社以外の規格を異様に嫌う

規格闘争が好きな会社です。
他者の規格を受け入れないことにも定評があります。

暇なときに私のサイトのFAQ(よくある質問)を作ったらこの項目に飛ばそうと思っているぐらい問題なんですよ、これ。

私のサイトで画像が表示されないなら、safari以外で来てください
悪いのはsafariです。私ではありません。


現状、2019年6月下旬以降の私のサイトの画像は全てwebpというフォーマットにしています。
が、どうやらこれ、safari非対応みたいなんですよ。

一応言っておきますが、Google Chrome・FireFox・Microsoft Edge・Operaなんかは対応しています。
まぁ、Googleが作った規格なので、chormeが対応しているのは当たり前ですけどね。


一応、ウェブ側のシステムでsafariで来たらこっちの画像~みたいに分岐したりするらしいですが私は詳しくないので実装しません。
いい感じに表示されてたら、Googleのお慈悲です。(ウチのサイトはGoogleのサービスメインで運用しています)
私は一切慈悲をかけていませんので。



ここまで言ってきましたが、iPhoneはまだ使っています。
別にAppleを憎んでいるわけではないです。
iPadも使ってますし、便利だと思ってます。

好きだからこそ、嫌いな部分を本気で怒れる、ぐらいの感じです。


可愛さ余って憎さ百倍、
それでは。
Copyright © ミセリコルデの物欲倉庫 All Rights Reserved . Powered by Blogger.